スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モリさんの紋別釣行報告

紋別へ行っていたモリさんから報告が来ました。
本命は猿払のイトウ、うまくすれば渚滑のビッグレインボウ狙いでした。

北海道はまだ春の訪れが遅れていて1日目から2日目は寒かったです。
至る所の川はようやく雪が溶け始め、雪白が入り増水&真っ白に濁り
釣りになりませんでした。

PIC_0822.jpg


それでも、M川だけは水が濁っておらず、唯一釣りが出来ました。
その為、人が集中しプレッシャーが異常に高く、魚が中々でませんでした。
とりあえず、何とか1日に2~3本くらい釣りましたが、
思っていた釣りはできず、デカニジのバイトもなくつらい釣りが続きました。
でも釣れてくるニジマスは自然繁殖したネイティブなニジマスなので、
鰭ピンの美しいニジマスばかりで楽しかったです。
PIC_0816.jpg
PIC_0819.jpg



2日間今回のメイン、イトウ釣りに行きましたが、今回もヒットは出来ずに
1日は暴風で釣りにならず来年に持ち越し?。
でも水芭蕉があちこちに咲いていてこの時期ならではの風景に魅了されました。

PIC_0810.jpg

2~3日前から晴天で、30℃近くまで気温が上がり、一転して夏日!!。
最終日は、デカニジ狙いでいそうな場所に、TMカディス(ドライ)でどうせでないならと
強気の釣りに徹し、釣り始めること4時間!!、全く魚の反応がないままとあるプールへ。
忙しい中、同行して頂いたペンションオーナーの実績のポイントにTMカディスを数投。
丁度いい具合に流れの渦に入り、一瞬静止した時に、静寂を突き破りガボンっと
美しいレッドバンドの身を乗り出してデカニジが飛び出して来ました。
ついにデカニジとご対面!!。しかし、久々のアタリに気があせりラインを巻き過ぎて
2度目のジャンプでフライを見事外され釣り上げることは出来ませんでした。
残念!!。でもいましたデカニジ!!。イヤー、楽しい!!。
同行して頂いたペンションオーナーに感謝とせっかくのデカンジをバラシてしまい
申し訳ないの一言!!。



最終日のデカニジバラシは惜しかったですね!
でも6月再訪の楽しみができましたね・
スポンサーサイト
プロフィール

テルゾウ

Author:テルゾウ
職業:定年初心者のFF
住処:東京都杉○区
フライ歴:30年:単に長いだけ、たぶん半分は中断期間です。最近はスペイも始めました。
信条:いいかげんなフライ、いいかげんなキャストが得意?ボウズでなければ大満足!つまりガチガチやらずいい加減な釣りで楽しめれば大満足!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。