スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の芦ノ湖キャス連?

いままで、湖のメインフライラインとしてデルタ―シューテイングの8番 SIを使ってましたが、先日9番のSIを買い多摩川で手持ちの3本のロッドと試してみたら、クランのロッドが一番飛び、さらにゆったりと振れこんなに楽しくロッドだったのかと・・・・思わぬ再発見でした。
DSCF0825s-11.jpg

そろそろ釣れたという噂が聞かれ始めた芦ノ湖へ行って1日クランを振りまわしてみようと思い立ち、28日の月曜にいってきました。

朝6時過ぎに入ったのは有名ポイントの成蹊前、秋のシーズンインなのか平日にもかかわらず、すでに2名のFFが・・・・そのあと2名増え、この近くは私を含め5名のFFとなりました。さすが有名ポイントです。

DSCF0827s-11.jpg

湖水は超満水状態で目いっぱい立ち込んでもDループのバックスペースをとるのがやっと・・・・

なんと、朝6時半から終わる4時半まで2回のトイレと15分の昼食時間を除いてキャステイングしまくりでした。さすがにクラン、17フィートで通常のロッドと比べると重いですが、振っている最中は少しも重さを感じませんでした。
変な力を入れなくてもロッドが自然にラインを運んで行ってくれるのは快感です。そのため10時間近くロッドを振っても翌日は右腕の軽い筋肉痛で治まってました。

で釣果は・・・・1回も当たり無しのボーズ!!廻りも釣れてる様子がなかったので、水温がまだ高いと自分を慰めて帰途に着きました。
富士山が例年よりは少なめの雪をかぶってました。
DSCF0829s-11.jpg

12月19日からの禁漁まであと何回来れるか・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テルゾウ

Author:テルゾウ
職業:定年初心者のFF
住処:東京都杉○区
フライ歴:30年:単に長いだけ、たぶん半分は中断期間です。最近はスペイも始めました。
信条:いいかげんなフライ、いいかげんなキャストが得意?ボウズでなければ大満足!つまりガチガチやらずいい加減な釣りで楽しめれば大満足!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。