スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芦ノ湖リベンジ

Mさんが特別解禁ボーズのリベンジをしたいとの強い思いを受けて?芦ノ湖へ行ってきました。MOTOさんも同行するはずでしたが、熱、関節痛(インフルエンザ?)により欠席、結果として2人での釣行となりました。
Mさんには、今日行くポイントがオーバーヘッドキャストを使えないため、無理やり?スペイロッドを渡して初のスペイチャレンジ釣行となりました。

朝一番、狙いは放流者狙いで湖尻、海賊船ワンドへ、先客2名がキャストの最中・・・
DSCF1087s-114.jpg

日頃から硬いロッドが好きな元バサーのMさんには、あえて超パラボリックなクランロイヤルスペイ17フィート、7,8番のロッドに9番のデルタシューテイングラインをセットして渡す。
案の定、超パラボリックなロッドに大苦戦・・・・
DSCF1085s-114.jpg

自分でロッドを振ろうとすればするほど、飛ばないロッドにしばし悪戦苦闘・・・・
特にロッドを振るタイミングとテークバックでの右手の押し(Mさんは左ききです)を30分程アドバイス、1時間すると10投に1投はそこそこに飛んでいく・・・・飲み込みはかなり早い!
DSCF1084s-114.jpg

5時間ほど振り続けるも、魚の反応は全くない・・・・周りも釣れてない・・・・・
11時に早めの昼食&コーヒータイムとする。

DSCF1089s-114.jpg

昼食後は以前から気になっていたポイントへ・・・
上り坂を汗をかきながら歩き続ける。
DSCF1090s-114.jpg

散々迷いながら、なんとか到着しキャスト開始、先客に話を聞くとボツボツ釣れているようである。
しめた!

Mさんは午前中の成果かみるみる上手くなっていく・・・・どうも私よりはるかにセンスがよさそうである。

DSCF1092s-114.jpg

私は別のポイントにいたため、知らなかったが、大物のあたりがあったそうです。ただ、一瞬ロッドを大きく曲げたものの外れたようです・・・・スペイ初の一匹は残念ながら実現しなかったようですが、惜しい!!

私もなんとかボーズを免れようとキャストするも、なかなかフライを加えてこない・・・・
夕方近くなり、風が冷たく、体がどんどん冷えていくのも我慢してキャストし、諦めかけた頃、待望のあたり!
合わせるとロッドに待ちに待った生体反応が・・・・・
上がってきたのが30センチにちょっと満たない虹鱒でした。
DSCF1096s-114.jpg

これで、芦ノ湖ボーズ2連チャンはなくなりホットした一匹でした。

Mさんはというと、すっかりスペイキャストが楽しくなったようです。
たった1日であそこまで投げられ、バレたもののヒットしたのだから当然ですよね・・・
しかし、末恐ろしいですね。

これでスペイフリーク1人できあがり・・・かな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テルゾウ

Author:テルゾウ
職業:定年初心者のFF
住処:東京都杉○区
フライ歴:30年:単に長いだけ、たぶん半分は中断期間です。最近はスペイも始めました。
信条:いいかげんなフライ、いいかげんなキャストが得意?ボウズでなければ大満足!つまりガチガチやらずいい加減な釣りで楽しめれば大満足!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。