スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012紋別の釣り スペイで虹鱒を・・

海岸にはカラフトマスの群れを求めて釣り人が出たり入ったり・・・みな、群れを探すのに必死のようす。
LOOPの牧野さんのガイドがなかったら私も危うくカラフトボーズになったかも・・・
牧野さんに感謝です!

さて、カラフトマスの群れも少なくなる一方、週末で海岸は釣り人は増えそうなので後半はスペイで虹鱒を狙うことにしました。

朝一番は山奥の小さなダム湖へ
DSCN0370s-114.jpg

遠くで爆竹が数回鳴る。
上流は先週牧野さんたちがイワナ釣りに入ったところ橋の上の道路上にヒグマの糞があったそうです。完全なヒグマのテリトリーです。

ダム湖は思ったより減水していて、沖の方にFFが一人立ち込んでいた。
DSCN0371s-114.jpg

私も山側に立ち込み、山影を狙う。
DSCN0376s-114.jpg

たまに、ヒットするもバレが3回続く・・・小さなイワナか?
2時間ほどすると20m先で大きなライズが!!

8番のデルシューインタミでロングキャスト!
5秒のカウントダウン&リトリーブですぐヒット!!
そこそこのサイズのようだ・・・
DSCN0383s-114.jpg

寄ってきたのは40弱のきれいな虹鱒でした。
DSCN0385s-114.jpg

針を飲み込んでいたためテイペットを切ってリリース。
ボウズをまぬがれ「ホッ・・・」でした。

その後は陽が上がり、あたりもなくなったのでダム湖をあとにした。

次に向かったのはオホーツクに流れる本流の川でした。
DSCN0391s-114.jpg

最初のランで大きなあたりが!
ヒット!!リールファイトに持ち込みラインを巻き取るも残り10mで痛恨のバラシ!!残念!!

それから下流へ移動、深さのあるいいランを発見!
DSCN0459s-114.jpg

デルシュー8番インタミにスローシンキングのポリリーダー、お決まりの8番ビーズヘッドを流す。
20mほど流し終えたとき重いあたりが・・・・!
合わせるとロッドが大きくしなる! デカイ!!
リールファイトで何度もラインを出されながらやっと上がってきのは
62センチの雄の見事な虹鱒!! 自己記録更新のサイズ!思わぬ大物でした。

DSCN0392s-114s-114.jpg

顔つきヒレともに非の打ち所のない魚体に感激!!
DSCN0395s-114.jpg
DSCN0397s-114.jpg

これで今回の釣行は終了。私にとって最高の釣行になりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テルゾウ

Author:テルゾウ
職業:定年初心者のFF
住処:東京都杉○区
フライ歴:30年:単に長いだけ、たぶん半分は中断期間です。最近はスペイも始めました。
信条:いいかげんなフライ、いいかげんなキャストが得意?ボウズでなければ大満足!つまりガチガチやらずいい加減な釣りで楽しめれば大満足!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。