久しぶりに微笑んでくれた芦ノ湖

この間の芦ノ湖リベンジを・・・と思っていたら芦ノ湖の放流日が21日、迷わず?翌日の今日、芦ノ湖へとすっ飛んできた。到着は6時半・・・ちょっと遅れたか?

早速白浜のいつものポイントへ・・・・
s114DSCN1093.jpg



ファライフィッシャーが一人ナイスキャステイングをしていた・・・・・
後でわかったことだが、私と同じキャステイングスクールで学んだ先輩でした。

s114DSCN1094.jpg


湖面を見てると左前方20mでライズが・・・・・

ライズした湖面にキャスト・・・・・

5投目にヒット!!
ジャンプする・・・・虹鱒だ!

上がってきたのは35センチの放流間もない虹鱒・・・とりあえずボウズをまぬがれてホッ!でした。
s114DSCN1091.jpg

同じ場所で粘っているとまたもや重いあたりが・・・・・

途中なんどかジャンプ繰り返し上がってきたのは33センチの虹鱒。
s114DSCN1096.jpg

その後、右前方、左前方からのアゲインストの風が絶え間なく吹きキャステイングに苦しむ・・・・

キャステイングスクールの先輩はアゲインストをものともせずナイスキャストを繰り返している。
自分の修行不足を痛感・・・・

ちょうど昼頃、風の合間にロングキャストが決まる・・・・・
15m手前で重いあたりが・・・・・・すかさず合わせる!

ロッドが重く曲がる・・・・虹鱒の引きではない・・・・・
寄せてくるとなんとイワナでした。サイズは43センチ。芦ノ湖での初めてのイワナでした。

s114DSCN1102.jpg
s114DSCN1103.jpg
s114DSCN1107.jpg

その後遅い昼食をとったあと同じポイントへ・・・・

粘っていた先輩は40センチのブラウンを釣ったとのこと。

私も再度キャスト開始・・・・

3時を過ぎた頃、あたりが再三あるが乗らない・・・・
なんとか合わせると・・・・チビマスでした。
s114DSCN1109.jpg


その後粘るとまたまた重いあたりがロッドが大きくしなる・・・やった!と思った瞬間バレた・・・
悔しい!!!

その後は魚の反応なく5時に納竿となった。
アゲインストの風に一日中悩まされたが楽しい一日でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヤマトイワナ系の素晴らしいイワナですね!
おめでとうございます!

No title

northerntroutさん
 でも心はやっぱりヒレピンのアメマスですよね・・・・・
北海道ツアーまであと35日!
サケ稚魚フライを巻き始めましたよ。
プロフィール

テルゾウ

Author:テルゾウ
職業:定年初心者のFF
住処:東京都杉○区
フライ歴:30年:単に長いだけ、たぶん半分は中断期間です。最近はスペイも始めました。
信条:いいかげんなフライ、いいかげんなキャストが得意?ボウズでなければ大満足!つまりガチガチやらずいい加減な釣りで楽しめれば大満足!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード