スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オホーツクでのサーモン釣りに備えて

 16日から6日間のオホーツクでのサーモン釣行に備えてます。

大きめのフライボックスを新調しサーモンフライを詰め込む。

DSCN2013s-114.jpg

フライは当然赤をベースにビーズヘッドタイプ、サスペンドタイプ、普通のタイプを準備。

DSCN2014s-114.jpg

今の私のマイブームであるイングランド製のちょい古リールにラインを巻いて・・・

ハーデイと同じく英国王室御用達のFARLOWSの4インチワイドのサーモンリールにはデルタシューの9番SIを

DSCN2010s-114.jpg

ハーデイ BROS時代のマーキスサーモンⅡには同じくデルシューの9番FIを

DSCN2011s-114.jpg

イギリスのオークションで落札して今日着いたばかりの、J.W.yongu Beaudex 3 1/2 MW.

思ったより雰囲気が良く気に入りました。

これには8番のデルシューを・・・・

DSCN2012s-114.jpg

このJ.W.young社は吸収され今はもうありませんが、いかにもイングランド製らしく質素で頑丈そうで大いに
気に入ってます。

3日にこの会社の Condex Salmon fly reelも落札し首を長くして待ってます。これには9番のフローテイングシューテイングヘッドを巻くつもりです。

昨日は、現地で合流予定のモリさん、キガさん達と紋別の釣りをサカナに昼間からサケでなく酒を痛飲しました。

今日は二日酔いです・・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テルゾウ

Author:テルゾウ
職業:定年初心者のFF
住処:東京都杉○区
フライ歴:30年:単に長いだけ、たぶん半分は中断期間です。最近はスペイも始めました。
信条:いいかげんなフライ、いいかげんなキャストが得意?ボウズでなければ大満足!つまりガチガチやらずいい加減な釣りで楽しめれば大満足!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。