スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンブーロッドで大物の引きを味わたくて・・・・・

バンブースペイロッドを手に入れ2回ほど管釣へ行ったが。小物しか釣れない・・・・

バンブーロッドの特性か小物がかかってもロッドが少し重くなるだけで、鱒が暴れるファイトがあまり感じられな

い・・・・欲求不満が残ったままであった。


そこで、1月の3連休の最終日に思い切って大物ぞろいのパインレイクに行ってきました。

やたら寒い朝だったのでいつもより遅く家を出て、着いたのが8時頃、

陽がだいぶ昇っていた・・・

DSCN2776s-114.jpg

今回はアトランチックサーモン7,8番のタイプ2、3のラインを巻いたハーデイサーモンスペシャルを装着。

バンブーロッドのリールシートは寛容でリールフットの長いリールでも簡単に装着できるので良い・・(^-^)

DSCN2786s-114.jpg

キャストして20秒ほどカウントダウンし池のそこ近くを探る。DSCN2774s-114.jpg


しばらくするとあたりが有り大きく竿が曲がる・・・・しかしバレル!

そしてもう一度あたりが・・・・・でもまたバラシ・・悔しい!


陽が上がるに連れてあたりが遠くなる・・・・・やはり寝坊はまずかったらしい・・・・

朝早くから来た方は、3連発で大物をヒットしたとのこと・・・・

毅然として布団のぬくもりから脱出すべきであった・・・と悔やむ


しばらくしてやっと明確なあたりが・・・

今度はバラさずあげたのは細身の40センチクラス・・・・うーむイマイチ




DSCN2771s-114.jpg

となりの方が大物をかけたので、リールを巻きしばし観戦!でかい!しかもニジマスではない!

オショロコマとブラウンをかけあわせたF1とのこと・・・

初めてなので写真を撮らせてもらう。体の白い斑点はイワナ系独特の証、迫力満点であった。
DSCN2772s-114.jpg


しばらくするとこちらもいい当たりが・・でかそう!

バンブーロッドが大きくしなる・・・気持ちいい!!

しかしやはりゆっくり魚が首を振るよう感じはバンブーの独特の引き味のようだ・・・

DSCN2781s-114.jpg

やっとパインレークらしい鱒をあげることができ・・・ホッ!

DSCN2779s-114.jpg
DSCN2778s-114.jpg

その後も数は多くないけど何匹かをヒットして早めに切り上げた。DSCN2784s-114.jpg

事務所に戻り、薪ストーブの炎をぼんやり眺めながら暖かいコーヒーいただく。

冷え切った体にはなによりのご馳走でした。
DSCN2787s-114.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テルゾウ

Author:テルゾウ
職業:定年初心者のFF
住処:東京都杉○区
フライ歴:30年:単に長いだけ、たぶん半分は中断期間です。最近はスペイも始めました。
信条:いいかげんなフライ、いいかげんなキャストが得意?ボウズでなければ大満足!つまりガチガチやらずいい加減な釣りで楽しめれば大満足!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。