スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解禁前の肩ならし

今年の東京の冬は例年になく寒く雪が積もり、管釣にもなかなか行けずフラストレーションが貯まりました。

暇だとすぐにヤフオクに目が行き、欲求不満と酔った勢いで落札したのがsteffen brosの9フィート5ー6番のロッドと

ハーデイのリール。このリールに新宿のサンスイさんで見繕ってもらったシングルハンドスペイ用6番ラインを巻いた。

もちろん渚滑川でのシングルハンドスペイキャストで50センチオーバーを狙うためです。( ^ω^)

DSCN2934s-114.jpg
DSCN2935s-114.jpg

このロッドとリールとラインのトライアルをしたくて行ったのが裾野にある管釣り場でした。中央高速界隈は雪が残り

無事にたどり着けそうもなく、雪が残ってないというのが理由でした。

釣り場は上の池と下の池がメインの釣りがで途中に少しだが川風の釣り場もありました。

とりあえずは透明度が高い上の釣り場から開始・・・・

DSCN2933s-114.jpg

マラブーパターン、エビちゃん、モップフライを使いましたが、いずれもバカ釣れ!

そして驚いたことに30-40センチ程度の鱒達の引きがめちゃくちゃ強い!

5Xのテイペットをいとも簡単に切っていくので4Xに変えたほどでした。

ロッドを何回も叩くような引き、寄せては再度沖に逃げる引きの強さ・・・・今までにない経験でした。


DSCN2936s-114.jpg

エビちゃんで
DSCN2939s-114.jpg

モップフライで
DSCN2940s-114.jpg


午前中は上の池で釣ったのは数知れず・・・・・

午後はしたの池の様子を見に・・・・・


DSCN2947s-114.jpg

DSCN2948s-114.jpg


下の池は若干広いのでシャープスのスペイロッドにデルシューのスローインタミで狙い入れ食い状態が・・・

下の池の鱒も強烈な引きでダブルハンドを予想以上に曲げてくれる。o(^o^)o

DSCN2942s-114.jpg
DSCN2946s-114.jpg
DSCN2950s-114.jpg

夕方になると、ユスリカがハッチしライズが多くなる。

フライボックスを見渡すとユスリカパターンは無く、大胆不敵にも12番の黒のレネゲードを結ぶと・・・

ちゃんと反応してしばしドライで入れ食い・・・steffen brosがよく曲がる!\(^o^)/

DSCN2952s-114.jpg
DSCN2953s-114.jpg

解禁前の楽しい肩ならしになりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

肩慣らしの後の解禁…。
そしてその後は…。
北海道のネイティブトラウトがお待ちしておりマス(^_^)/

No title

ntさん

私の北海道解禁は5月9日ー17日です。二人で解禁祭りをしたいですね!( ^ω^)
プロフィール

テルゾウ

Author:テルゾウ
職業:定年初心者のFF
住処:東京都杉○区
フライ歴:30年:単に長いだけ、たぶん半分は中断期間です。最近はスペイも始めました。
信条:いいかげんなフライ、いいかげんなキャストが得意?ボウズでなければ大満足!つまりガチガチやらずいい加減な釣りで楽しめれば大満足!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。