スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨の晴れ間の中禅寺湖

渚滑川がシーズンインし連日爆釣が続いている反面、こちらは梅雨に入り長雨が続き釣りにも行けず悶々とした日が

続いてましたが、久しぶりに天気予報の雨マークが消えたので中禅寺湖へ行ってきました。

狙いはヒレピンブラウン、レイクトラウト、本鱒・・・・と野望?を抱きつつ・・・・

着いた日はドピーカンのほぼ無風・・・・・嫌な予感が・・・

さらに悪いことには、前日の長雨で水位が5月に来た時より1m以上高くなっていました!

ブレークラインが遠くになっていそう・・・いくらロングキャストしてもフライは届かない?

DSCN3531s-333.jpg

DSCN3533s-333.jpg

とりあえず、入漁券を買い桟橋でキャスト開始!

DSCN3534s-333.jpg

ここで致命的なミスに気づく!

湖面をよく見るとモンカゲがチラホラハッチしている・・・・・そうです!中禅寺湖はモンカゲの季節だったんです。

しかし、私はモンカゲフライを持ってきてませんでした・・・・・・・6月の中禅寺湖はモンカゲの季節だという基本的なことを

忘れモンカゲパターンは家に置きっぱなしでした。

しかし、よく観察しているとモンカゲのハッチはあれど・・・・・・ライズがない・・・・

桟橋付近を2時間ほど引っ張りで探るも反応なく、山側へ移動することに・・・

山側は原生林に囲まれており歩いていても気持ちが良い・・・セミがうるさいくらい鳴いている・・


DSCN3538s-333.jpg


イタリア大使館の別荘跡地が公園になっている。素敵な建物が建っている。

中禅寺湖の周辺には昔、各国大使館の別荘が建ちならび、中禅寺湖に鱒を放流し日本発のフライフィッシングが行われ

ていたという当時の優雅な雰囲気を感じさせる公園でした。


DSCN3539s-333.jpg

そして、ロッドを出しながらいろいろ湖面を見ていても湖面にライズひとつ見当たらない・・・・

モンカゲがハッチし、セミが湖面に落ちバタバタし、岸沿いには小魚が群れているのに・・・・鱒が追いかける様子がまるで

伝わってこない・・・・



DSCN3542s-333.jpg

DSCN3541s-333.jpg

2時頃まで、山側を歩き回りロッドを出したが釣れる気がせず、宿の近くの川治C&R区間へ転戦することに・・

1時間走り着いてみると、なんと!

長雨の影響で、上流のダムが放水し川は立ち入り禁止に・・・・ショック!

DSCN3551s-333.jpg

DSCN3550s-333.jpg

釣りは諦めて温泉に直行でした・・・・

翌朝、再び中禅寺湖を目指す。

イロハ坂を振り返ると朝日を浴びた山が霞んで美しい・・・

DSCN3555s-333.jpg


二日目は国道側攻めることに・・・

DSCN3559s-333.jpg

早速アトランチックサーモンのインターミデイエットをキャスト!

待つこと70秒・・・・・

マラブーニンフを小刻みに引くと・・・・当たりが!

ロッドを合わせると、待望の初めての魚の反応が・・・・・

上がってきたのは、30センチのチビレイクでした。・・・・チビでもボーズをまぬがれた喜びが・・・・

DSCN3562s-333.jpg

横を見ると、となりの方のロッドが結構曲がっている!

DSCN3563s-333.jpg

55オーバーの良型とのこと・・・やはり国道側は正解だったか・・・

その方は栃木在住の常連の方で話を聞くと中禅寺湖に来れば必ず魚を釣るという名人らしい。

その後、中禅寺湖の釣りについていろいろ教えていただき助かりました。・・・感謝です!

そのポイントは当たりがなくなり国道側を釣り歩く・・・・しかし反応はない。

昼過ぎに浅場でライズを発見、降りていくと先ほどの名人が・・・・・

聞くとモンカゲニンフで50センチオーバーのレイクを釣ったとのこと。流石です。

よく見ていると、マスの群れがライズしながらクルージングしている。

ただ、ライズの様子がおかしい・・・モンカゲの成虫が食べられていない・・・無事に飛び立っていくのだ・・・

名人に聞くと、モンカゲのシャックを偏食してるらしい・・・・

困った! そんなフライ持ってるわけがない・・・・・

しょうがないので反射食いを狙いロングテールマラブーで引っ張りに、浅場のためラインはデルシューのスローインタムに

変更。

しかしライズのど真ん中に落とすも・・・反応なし。

名人は魚は必ず居るから諦めずに夕方まで粘ったほうが良いとのアドバイスがあり粘ることに・・・・

そのうち雨が降り出す。

DSCN3570s-333.jpg

雨にも負けず引っ張っていると・・・「ドスン!」とロッドに衝撃が・・・・・

ロッドが大きく曲がる!  リールファイトに持ち込み何度かロッドをのされながら上がったのは50センチ強のレイク!

切れ上がったV字型の尾びれが特徴的な美しい中禅寺湖のネイテイブです。


DSCN3568s-333.jpg

来てよかった!

ここの鱒を釣った感動は格別です。アドバイスをくれた名人に大感謝です!






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も昨日行ってきました。増水の影響か、あまりよろしくありませんでした。
レインボーのみです。

No title

MASUさんも行かれたんですか・・・・良くないと言いながらしっかりレインボウゲットとは流石ですね。

レイクかっちょエエ~♪
渋い中禅寺湖でやりマスなぁ~♪

No title

最後の最後で50が出てホッとしました。女神はやっと微笑んでくれました。
プロフィール

テルゾウ

Author:テルゾウ
職業:定年初心者のFF
住処:東京都杉○区
フライ歴:30年:単に長いだけ、たぶん半分は中断期間です。最近はスペイも始めました。
信条:いいかげんなフライ、いいかげんなキャストが得意?ボウズでなければ大満足!つまりガチガチやらずいい加減な釣りで楽しめれば大満足!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。