道東釣行最終日

いよいよ最終日、15時の飛行機で東京に帰る日です。朝、また3時半起床、3日目の朝はさすがに眠くしばらくホテルのベッドでぐずぐずしていたら4時になってしまった。
今朝は、まず初日にいったA川の中流ポイント(前回40センチニジマスが釣れた)に向かう。釣り人は犯罪者と同じでいい思いをした現場は簡単にあきらめられず、また同じ現場に戻るものです!?
A川の中流に近くなると、朝霧が出て朝日をさえぎっており幻想的な光景をパチリ!
IMG_0268.jpg
しかし残念ながら中流は増水と濁りで手も足もだせず、初日の上流ポイントへ向かう。
R1011746.jpg
上流は初日より10センチ程度の増水で濁りもさほではなかった。エルクヘアカデイス12番でしばらく釣り下るが、魚達は気持ちよくドライフライに反応してくれた。25センチのアメマスを頭に4匹釣れたが残念ながら、大物とは出会うことができず屈斜路湖に向かう。
R1011760.jpg屈斜路湖では大勢の釣人がいたがライズも無く、釣れている気配は無かった。2時間ほどやるも反応無く今回の釣行は終了となった。今回は期待値が大きかった割にはパットしない釣行であったが、釣り場を転戦した分途中の風景写真をとるチャンスには恵まれた釣行でした。
最後に藻岩山から斜里岳を1枚パチリ!
IMG_0309.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

朝霧の景色、幻想的で素敵ですね。
最後の斜里岳もいい色出ていますね。
テルゾウさんは釣りもすごいですが、写真の腕も素晴らしいですね。

No title

この藻岩山からの写真は15枚くらい撮った1枚ですが、ほめられると恥ずかしいですね。北海道の風景のなせるわざだと思います。今回は釣れなかった分移動が多く、いままでの北海道釣行になく写真は撮れたとおもいます。
プロフィール

テルゾウ

Author:テルゾウ
職業:定年初心者のFF
住処:東京都杉○区
フライ歴:30年:単に長いだけ、たぶん半分は中断期間です。最近はスペイも始めました。
信条:いいかげんなフライ、いいかげんなキャストが得意?ボウズでなければ大満足!つまりガチガチやらずいい加減な釣りで楽しめれば大満足!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード