スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道東秋のアメマスツアー・・・・十勝川編


昨年の秋は12日間道東に滞在するも、増水により1回も竿を出せなかった十勝川・・・

今年は2年ぶりに川岸にたたずむ・・・

悠々たる大河の流れに先客も・・・・
s114DSCN4153.jpg



私もロッドを繋ぎ、大河の重い流れを腰で受け止める・・・・・・・

しかしこんな大きな流れの中でたかが3センチ程度のちっぽけなフライを鱒たちはよく見つけるものだ・・・

s114DSCN4113.jpg

しかし、なかなか私のフライを見つけてくれないようだ・・・・・

丹念にキャストし釣り下っていくと

ゴン!というアタリとともにロッドが大きくしなる!

重い流れの中でアメマス特有の首振りが伝わってくる・・・・


s114DSCN4143.jpg


しばし、2年ぶりのファイトを楽しみあがってきたのは50センチクラス。

ビッグとは言えないがこの流れの中ロングキャストを繰り返しての一匹は楽しい・・・

しかも、

十勝のアメマスは中小河川のアメマスより太い!だから面白い!

s114DSCN4107.jpg

丹念に粘り何匹かを追加

s114DSCN4145.jpg



その日は早朝より強風が吹き荒れ、川面が波だっていた・・・・


s114DSCN4116.jpg

川に入るのを躊躇したが結局は川にたたずむ・・・

キャストが思うようにならない・・・・

5回目のキャストの時ラインがグシャグシャに落ち、投げなおそうとラインを回収してると「ゴツン!」

ロッドを大きく曲げながら上がってきたのは60センチ!

釣れちゃった60センチでした・・・・

s114DSCN4121.jpg



その後は強風とアタリの無さに負け撤収・・・・


翌日は穏やかな晴天・・・・

晴天無風なれどアタリが・・・・・・・・

なんとか50センチ弱を一つあげたもののあとが続かない・・・・・

最後に派手目のフライに変え、遠投すると・・・・強烈にフライがひったくられる。

大きな首振りにロッドもたわむ・・

何度かあやしながら上がってきたのはいかにも十勝のアメマスらしい63センチ・・・・

s114DSCN4150.jpg
s114DSCN4148.jpg



 戦いすんで日が暮れ、空には満月が・・・・
s114DSCN4140.jpg





 今回の十勝ツアーは少ないあたりに苦労しながらも、十勝のアメマスらしい重いファイトが楽しめました。


 明日からは、多摩川のキャス錬会でお世話になっているYさんと合流し別の川へと転戦します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アクシデントなければ合流出来たんですけどね…(T_T)

No title

来年の春におあいしましょうね!

精悍アメマス

お疲れ様です。十勝川のアメマスはやはり顔つきが違いますね!
網走方面でも楽しんでください。
プロフィール

テルゾウ

Author:テルゾウ
職業:定年初心者のFF
住処:東京都杉○区
フライ歴:30年:単に長いだけ、たぶん半分は中断期間です。最近はスペイも始めました。
信条:いいかげんなフライ、いいかげんなキャストが得意?ボウズでなければ大満足!つまりガチガチやらずいい加減な釣りで楽しめれば大満足!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。